【登山・キャンプ料理 No. 96】香りも刺激も旨味も強い!塩豚にカレー粉を加えた簡単「カレー塩豚」のレシピ

 
こんにちは、山ごはん屋のいーぬいです!
「山でごはんを作って食べる!」事の感動を多くの人に味わって頂きたくて、 Twitter・インスタ・ブログを中心に情報発信しています!
 ・Twitterはコチラ
 ・インスタはコチラ
 ・Kindle で山ごはんのレシピ本を出版しました!!
  おかげさまでご好評いただいております🙌🙌🙌
 (Kindle Unlimitedに登録中の方は無料で読めます!)

今回ご紹介するのは、自宅で準備して山でカットして食べた「カレー塩豚」です。塩豚にカレー粉を加えてみました。熟成されたスパイシーな味わいで、これがとっても美味しかった!!小麦が苦手な方でも食べられるのも嬉しいポイントですよ!

スポンサーリンク

1. はじめに

今回は神奈川県の丹沢エリアにある「弘法山」へ登りにいきました。登山口まで「秦野駅」から徒歩15分ほど。アクセスが抜群に良い!桜の名所としても知られています。
ルート詳細(YAMAPの記録)はこちら↓(過去に同じルートを歩いた時の記録です)

肉とワインと弘法山 ※秦野駅→弘法山→鶴巻温泉駅 / いーぬい⛰山ごはん屋🍳さんの弘法山の活動データ | YAMAP / ヤマップ
※ルート 秦野駅→権現山→弘法山→鶴巻温泉駅 バスは使ってません。 のんびりハイキング&山ごはんを楽しみたくて、弘法山に行ってきました⛰🍳  高低差も少なくとっても良い歩きやすいし、ベンチもトイレも多いし、山頂で水出るし...本当

 

また、最近力を入れ始めている(?)YouTubeで今回のレシピ動画をUPしてみました。良ければどうぞ(^^)

- YouTube
YouTube 上盡享你喜愛的影片和音樂、上載原創內容,並與親友和世界各地的人分享。

 

2.レシピ紹介

材料4~5人前
・豚肉ブロック(バラでもロースでもOK) 600g
・塩 15g ほど(お肉表面に全体的にかかればOK)
・カレー粉 15gほど

【使用した道具】

スポンサーリンク

作り方

〇 サランラップの上にキッチンペーパーを敷き、その上にカレー粉・塩をまぶす



 

〇 お肉をのせて上から塩、カレー粉をまぶす




 

塩がお肉にまんべんなくかかるようにしましょう。お肉に塩をかけたところから、塩によって余分な水分と臭みが抜けて熟成されていきます。
 

〇 キッチンペーパーとサランラップで上からくるむ。





〇 この状態で、冷蔵庫で 2~3晩ねかせ熟成させれば完成。(すぐ食べない場合は、熟成後にキッチンペーパーとラップを取りかえて冷凍すればOK)





このまま保冷して山に持っていきました。
干した豆乳パックをまな板代わりにカットしていきます。


断面で分かる熟成感!まるで生ハムの塊です。


どんどんカットしてきます。左手には百円均一で購入したビニール手袋をつけています。

フライパンにオリーブオイルをひいて加熱します。

これで完成。香りも旨味も刺激も強くて美味しい!カレー粉のスパイシーな香りで食欲をそそられたところに、熟成された塩豚の味わい…大満足の一品でした。

 

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます!
ごちそうやまでした!!

ーーー
まとめ記事・オススメ道具などのご紹介

 
 

 

山ごはんレシピもりだく山!! - にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました