【登山・キャンプ料理 No. 53】地元食材をフル活用した地野菜のパスタ

【レシピ情報】
・所要時間 15分
・難易度 やや難しい(現地で野菜を選びながらレシピを考えるので…)
・プチ解説 味付けは めんつゆ+顆粒の鶏だし+バター で、後は適当に野菜+きのこ類を加えるべし!

スポンサーリンク

2021年の4月に、那須岳で作ったレシピです。
今回は「ご当地野菜を買って調理して食べる!!」をテーマに、行きの道の駅で美味しそうな食材を調達してパスタを作りました!

調達したのはコチラ!!

すべて地元産の野菜ときのこです^^
これは絶対美味しい!!!
きくらげは翌日のレシピに使用したので、今回はそれ以外の材料を使っています。


このキャベツとか、めちゃくちゃかわいい…こんなサイズ初めて食べました!!!
これが火を通すと甘々で激ウマに…^^

直前でレシピを考えるので難易度高めですが、「あじつけをめんつゆ・鶏だし・バターにすれば、後はだいたい何入れても美味しいでしょ!」と思ってぶっつけ本番でやってらこれが大正解^^

地元野菜を堪能できるオススメレシピです。
当日朝に食材を購入するので、開始遅めな登山もしくはキャンプにオススメですね!

それではレシピをご紹介!

材料2人前 ※使う順

・オリーブオイル 適量(100円均一の化粧水入れチューブで持ち運び)
・チューブにんにく 適量
・こごみ  9本くらい(適当でOK)
・めんつゆ  濃縮タイプ 150ml (R-1 ヨーグルトの空容器で持ち運び)
・しいたけ 6本
・ミニキャベツ  適量
・水 400ml
・顆粒鶏だし 小さじ2くらい (百円均一の化粧品クリーム入れで持ち運び)
・パスタ 180g 
・バター ひとかけ(カットしてラップして冷凍して持ち運び)

スポンサーリンク

作り方

〇 鍋にオリーブオイルを加える。
※入れ物は百円均一の化粧水入れチューブです。

 

 

〇 チューブにんにくを加えて、弱火にかける

 

 

〇こごみ、めんつゆ20m程を加えて、こごみを炒める。
※めんつゆはR-1ヨーグルトの容器を洗って使ってます。

 

 

〇 弱火のまま、めんつゆとオイルを絡ませるように炒める。

 

 

〇 ここでつまみ食い…ねばねばシャキシャキで、歯ざわりが優しい…うまい!!

 

〇続いて、こごみは取り出して、同じ鍋にカットしたしいたけとミニキャベツを加えて、1分程軽く炒める
※ミニキャベツは炒めるとすっごく甘くなります!!

 

〇顆粒鶏だし、水400ml程を加えてる。

 

 

〇蓋をして三分程煮る。

 

 

〇水で戻しておいたパスタを戻し水ごと加えて、強火で水気を飛ばしながら煮る。

 

〇パスタが柔らかくなってきたら、バターを加えて完成!

 

 

 

めんつゆバターの香りが食欲をそそりまくります…
では実食…

野菜ときのこが最高にうまい!!スープにも旨味がしっかり出ていて美味しい!!
しいたけがとってもジューシーで甘い!ミニキャベツもシャッキシャキで甘い!
普段スーパーで買っている野菜とは全く違います…

そして、早く食べた過ぎて忘れていましたが、ここに炒めたこごみを加えるんでした笑

これで本当に完成です笑
お野菜の旨味が抜群に効いた、とっても美味しいパスタになりました^^
少し冷めてくると、キャベツやきのこが美味いスープを吸ってさらに美味しくなります…。

恐るべしご当地野菜…この現地調達スタイルはハマるかもしれません…。
ただ、登山開始が早朝だとスーパーがまだ開いていないので、常にはできないのが残念。
後は、なるべく早くスタートしたい!って時もありますしね。

のんびり登山・キャンプのときには是非参考にしてみてください!
バター・めんつゆ・鶏だし の組み合わせなら、大体どのお野菜でも美味しく調理できそうです^^



ちなみに、今回の那須岳詳細ルートはこちら↓

タイプの全く違う山々を縦走できるので、とっても楽しいです!
楽しすぎてハイになってハイキックしてます笑

朝日岳の山頂のちび鳥居もかわいい^^

以上、ぜひともご参考下さい!
ごちそうやまでした!!

 

使用しているクッカー・オススメクッカーはこちら

【山道具】山ごはんを作るなら、このクッカー&バーナー!!選び方とおススメをご紹介
結論、クッカーは、深めのフライパン or メスティン、バーナーは、キャプテンスタッグかプリムスの、台座が小さくないものが良いかと思います。

 

山ごはんレシピもりだく山!! - にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました