【登山・キャンプ料理 No. 109】材料たった3つで超簡単。アツアツトロトロの「マーボー厚揚げ」

今回ご紹介するのは、こちらのマーボー豆腐と厚揚げを使った超シンプルなマーボー厚揚げです。お豆腐は山だと水を切って捨てるのが難しいですが、厚揚げなら簡単で美味しくできそう!!と思ったところ、想像以上のウマさになりました。厚揚げの衣がマーボーに絡んで美味しいですよ。


使った材料はこちら+ゴマ油のみ。マーボー豆腐の素はいつもの丸美屋さんのを使っています。厚揚げは冷蔵のまま保冷バックに入れて持っていきました。(冷凍はせず、冷蔵のままです。)







 
【自己紹介】

山ごはん屋のいーぬいです!「山でごはんを作って食べる!!」ことの感動を多くの人に味わって頂きたくて、 Twitter()・ブログを中心に情報発信しています。
▷高校時代山岳部
▷アラサーリーマン
▷丹沢、奥多摩エリアによく出没
▷山岳医療救助機構アウトドア
 ファーストエイドbasic provider 認定
▷Kindle で山ごはんのレシピ本を出版
(
Kindle Unlimitedユーザーは無料で読めます!)
出版した本↓

1. 作った場所

今回は神奈川の鶴巻温泉駅から徒歩で、念仏山~高取山~聖峰を回って、鶴巻温泉駅に戻ってくるルートを歩いてきました。バスを使わないので、交通アクセスも抜群で、下山口の温泉にも立ち寄れてしまうお気に入りルートです。

【念仏山~高取山~聖峰のコースメモ】
・鹿に遭遇🦌
・聖峰が一番絶景👀
・歩いていける温泉アリ♨
・高取山が一番高い(556m)🏔
・初心者向けの道(鎖場・岩場なし)🔰
・疲れたらピストンで戻るのもアリ🐾
・都心からもアクセス◎電車のみでアクセス可🚃
・帰路にみかん・柿・野菜の直売所アリ(季節による。)🍊

ルート詳細(YAMAPの記録)はこちら↓

作り方
〇 クッカーにごま油を大さじ1程度いれる。(R-1ヨーグルトの空ボトルで持ち運び)


〇 厚揚げをナイフで一口大きいのサイズにカット。


〇厚揚げをクッカーに敷き詰めて弱火~中火くらいの火力で、両面炒める。


〇 マーボー豆腐の素を加えてひと煮たちさせる。


〇 火を止めて付属のトロミ粉と水200ccを加える。もう一度沸騰させたら完成。塩辛い時は水を加えて調整する。


 

調理ポイント
・トロミ粉と水は、そのまま入れてもOKですが、多少ダマになりやすいです。以下の方法で、ダマにならず上手に入れることができます。
①一度、クッカーを火からおろす
②トロミ粉の袋の封を切って、麻婆の素が入っていた袋に入れる。
③そこに水も加えてシェイクし溶かしてからクッカーに加える


上記の方法で、トロミ粉がダマにならず上手にトロミをつけることができます。

麻婆の香りがたまりません…それでは実食。


麻婆のスパイシーさで食欲が掻き立てられたところで、この食べ応え抜群の厚揚げ…最高です。アツアツトロトロです。アツアツトロトロです。

厚揚げに麻婆がしっかりコーティングされています。麻婆豆腐の素には、ひき肉・小ねぎも入っているのが嬉しい…


自然の中で作って食べるごはんは、達成感が違います…普段より何倍もおいしく感じでしまう!!


朝にコンビニで購入したおにぎりと合わせて食べました。相性抜群。最初はメスティンでお米も炊こうと思いましたが、時間が結構かかるので今回は省略。ちなみにお箸はsnowpeakの「和武器」です。プレゼントにもおススメできます。実は私も友人からプレゼントにもらったんですが、めちゃくちゃかっこよくて大のお気に入り。

created by Rinker
¥5,280 (2024/02/23 08:28:54時点 楽天市場調べ-詳細)


身体も心も大満足で、かつ材料3つでできてしまう簡単レシピです。宅飲み・おうちごはんでも使い勝手が良さそうですね。是非参考にしていただけたら嬉しいです。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます!

ーーー

 

山ごはんレシピもりだく山!! - にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました