【登山・キャンプ飯 No. 34】材料シンプルな「ジャガイモとサーモンの北欧風クリームスープ」

【このレシピのPOINT !!】
〇 シンプルで時短で簡単!下準備もジャガイモをピーラーで剥いてくるだけです。

〇 ジャガイモのとろとろ感がスープに溶け出して、とてもやさしい味わいに仕上がります。

スポンサーリンク

最近ハマり中の北欧料理、第三弾です!

今回紹介するのはとっても簡単なレシピ。なんと材料は、、、

ジャガイモ・コンソメ・サケ缶・豆乳 の4つだけ!
(あと水+仕上げにハーブを添えていますが、そこはノーカンでお願いします…)


鍋にいれて煮るだけなので、本当に簡単です。それではレシピをご紹介!!

材料2人前

・ジャガイモ 1 個

・コンソメ 1個

・無調整豆乳 1パック(200ml)

・サケ缶 1 個 (写真のサケ缶は大・小の二つありますが、小の方です)

・水 100ml

・ハーブ(ディル。もしあれば、お好みで)

スポンサーリンク

【作り方】

~自宅で下準備~

〇 ジャガイモ1個をピーラーで薄くスライスし、ジップロックに入れて冷凍しておく。

※フォークで抑えると、ピーラーで剥きやすいです。

 

 

これだけで下準備は終了。冷凍しておいたジップロック+材料を山に持っていきます。

~山で本調理~

〇 メスティンにサケ缶の汁のみ出す。

※身は先に入れると加熱した際に硬くなってしまうので、最後に入れる。

 

 

〇 無調整豆乳1パック分(200ml)とコンソメを加えて加熱する。

 

 

 

〇 冷凍してきたジャガイモも加える。

 

 

 

 

〇 沸騰したら弱火にして、1分ほど煮込む。

煮込み終わったら、お好みでハーブを散らして完成!

 

 

 

さて、いただきます!

クリームスープにジャガイモのとろとろ感が溶けだして、芯まであったまる…

サケ缶スープの旨味もしっかり出ていて、深みのあるスープになっています。

最期に添えたディルの爽やかさも、サケと相性抜群です。しっかり風味をプラスしています。

 

とっても簡単な一品ですが、疲れた体に染みる優しい味わいで、すごく美味しいです。

是非とも参考にしてみてください。

 

 

ちなみに、こちらが今回の登山の詳細ルート↓

奥多摩駅→鋸山→大岳山→御岳山→御岳駅(ケーブルカー+バス) / いーぬい⛰山ごはん屋🍳さんの大岳山・御岳山・御前山の活動データ | YAMAP / ヤマップ
大岳山・御岳山・御前山の日帰り低山登山・山登りレポート。日帰り。累積標高は1363m、距離は12.1 km。天気は曇り。愛宕山~鋸山~大岳山~御岳山。秋の低山縦走ハイクで、大岳山に行ってきました。 奥多摩駅→鋸山は、最初の階段が結構しんどい

奥多摩駅から登る大岳山は、前半の空飛んでる感が好きです。

 

以上、ごちそうやまでした!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました