【登山・キャンプ料理 No. 67】山頂で頂くヤサイ&肉&感動マシマシのラーメン山二郎

【レシピ情報】
・所要時間 10分
・難易度 かんたん(火を使う+下準備いらない)
・プチ解説 ラーメン二郎をイメージしました!ヤサイと肉と感動マシマシです!!

スポンサーリンク

一つ前の記事でご紹介したチャーシューを使って、常念岳でチャーシュー麺を作りました!

常念岳の山頂でチャーシュー爆盛りラーメンをいただく…コレ以上の贅沢があるのでしょうか…。
美味しさと感動で、胸もお腹もいっぱいになりました。
山頂まで材料を持ち運ぶのは大変ですが、この感動を知ってしまうとやめられなくなりますね笑

一つ前のチャーシューのレシピはコチラ↓


https://iinuiblog.com/zirou-2/


それでは今回のレシピをご紹介!

材料2人前
・ごま油 大さじ1/2程
・キャベツ (カットして冷凍して持参) 1/8 玉分
・もやし 一袋 
・水 袋ラーメンを茹でるのに必要な量
・醤油ラーメン(乾麺) 二袋
・トッピング用のチャーシュー お好みの量

スポンサーリンク

作り方

〇 鍋にごま油をしき、カットして冷凍して持ってきたキャベツともやしを炒める。(中火で 3 分程)

 

※ごま油は、百円均一で購入したお弁当用のタレビンに入れて持ち運びしてます。
調味料の持ち運びについては、コチラをご参考ください。
https://iinuiblog.com/kosupasupycy/

〇 同じ鍋に水を入れて沸かし、ラーメンの乾麺を入れて表記の時間茹でる(乾麺は2つに折ると入りやすい。)

 

◯ 麺が茹で上がったら、チャーシューをトッピング。



〇 チャーシューを漬けておいたタレもお好みでかければ完成!

 

肉が多すぎてラーメンが見えません、なんて贅沢なチャーシュー麺!!
ラーメン二玉分あるのに、麺が隠れてほぼ見えない…笑

この圧倒的な絶景を見ながらチャーシュー麺をお腹いっぱい食べられるなんて…なんて私は幸せ者なんでしょうか…。

それではいただきます!!
ウマい!!鳥肌が立つほどウマすぎる!!おいしさと達成感が体の中で混ざり合って爆発しています!!
味もすごく美味しい。チャーシューのヅケダレがいい仕事をしています。肉々しさとニンニクをビンビンに感じるこのスープ…お腹ペコペコで疲れた体にはたまりません。


お肉もとっても柔らかい!!炊飯器で低温調理しているので、スルスル歯が入ってぱくぱく食べられちゃいます!肉肉しくも意外とあっさりで箸が止まらない美味しさです。

あっという間に完食です。はあ…幸せな時間だった…。
心の中がみたされました。登って疲れているハズなのに、充電完了フルパワーという感じです笑

この経験をしてしまうと、山ごはんからは抜け出せませんね笑

今回の登山ルート詳細はこちらです↓
半袖&12本アイゼンという格好でひたすら雪渓を登りました。まさに体力勝負!!

使用しているクッカー・オススメクッカーはこちら

【山道具】山ごはんを作るなら、このクッカー&バーナー!!選び方とおススメをご紹介
結論、クッカーは、深めのフライパン or メスティン、バーナーは、キャプテンスタッグかプリムスの、台座が小さくないものが良いかと思います。

調味料の持ち運びについてはコチラ

登山・キャンプでの調味料・油の持ち運びには 100円均一アイテム がおすすめ!!
基本的には 100円均一のケース類を、無印良品で購入したポーチに入れています。 要点をざっくりまとめると、ポイントは以下の通り。 ・ スパイス ➡ ダイソーのクリームケース ・ オリーブオイル ➡ セリアのタレビン ・めんつゆ ➡  R-1 ヨーグルトの空ボトル ・調理酒(バーボンバーボンウィスキー) ➡ スキットル ※100円均一のアイテムは、大体どこでもOK

私が実際に購入したアウトドアグッズ&料理関連リスト

購入済みのアウトドアグッズ&オススメ商品|ROOM - 欲しい! に出会える。
私も実際に購入したもので、かつ良かったものまとめています。

 

山ごはんレシピもりだく山!! - にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました