【登山・キャンプ飯 No. 11】まさかの山で!?ルーを使わないビーフシチュー!!

〇 材料沢山!けっこう手間かかります笑

〇 色々いれますが、意外と最後はまとまった味になります笑

〇 小麦粉はトラベルグッズのクリームケースに入れて持っていくと便利!

材料2人前

・牛肉 300g 

・バター 2かけ

・小麦粉  大さじ 2 (持っていくにはトラベル用のクリームケースがおススメ)

・トマトジュース 200ml (パックだと日持ちもして便利!)

・バーボンウィスキー (大さじ4) ※赤ワインはもってくと重いので、ウィスキーで代用

・ローリエ 一枚 (あれば。香りがよくなります)

・以下、まとめて加える細かい材料

☆ 砂糖 小さじ2

☆お酢  大さじ1

☆トマトペースト 1つ

☆コンソメ  1かけ

☆ソース 大さじ1(小さい小分け袋 3 つ分)

☆醤油 小さじ 1 (小さい小分け袋 1 つ分)

 

ちなみに、小麦粉は100円均一で購入した、トラベルグッズのクリームケースに入れて持っていきました。

広口なので、詰め替えもラクラクです。

【作り方】

〇 バターで肉を炒める

〇 バーボンウィスキーを加えて、沸騰させる

〇トマトジュース、小麦粉を加えて、混ぜる

〇材料の ☆マークのものをすべて入れて、最後にローリエを入れる
   沸騰させれば完成!!

火を止めて20分くらい置いておくと、味が馴染んでさらに美味しくいただけます^^

 

相方にメスティンでお米を炊いておいてもらいました。

シエラカップに取り分けていただきます。

コーヒーフレッシュをかけるとオシャレに見える不思議…

さて実食!!

美味しい!!深みのある味でちゃんとビーフシチューになっている!

トマトジュースの味がしっかりしているので、色々な調味料をうまいことまとめて昇華してくれています^^

玉ねぎやニンジンを入れても美味しそうだなあ。

ちなみに、劒沢キャンプ場でつくった山ごはんです。

空も良い感じに暮れてきました。明日はあの山頂までいくのかあと思いながら、正面の剱岳を眺める

食後のココアにもウィスキーをちょい足し。

贅沢な晩餐となりました^^

【このレシピのおススメポイント】

① 小麦粉はトラベルグッズのクリームケースに入れて持っていくと便利です。

  100円均一や無印良品の旅行グッズコーナーに売っています。

 

② コーヒーフレッシュは生クリームの代用になります。

持ち運びも簡単ですし、肉料理にかけるとちょっとオシャレに見えてテンション上がるのでおススメ

 

ほかにも様々なバリエーションで作れるので、是非ご参考下さい。

私もほかに良い組み合わせ思いついたら、また紹介します。

 

ちなみに、使用しているフライパンはコチラ↓ クッカー選びに悩んでいる方は是非ご参考下さい。

 

クッカーは深さのあるフライパン型が使いやすい!クッカーの選び方と愛用山パンを紹介!!
〇 クッカーを選ぶ前に知っておきたいポイントは? 〇 ズバリおススメのクッカーは何!? 今回の記事では、そんな情報をお届けします!   ちなみに私、高校時代は山岳部、登山歴は10年...

 

以上、おつかれやまでした!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました