【登山・キャンプ飯 No. 15】夏山で食べたい冷た~いレシピ!冷凍OKなペットボトル麦茶で「冷やし麦茶付け」

【レシピ情報】
・所要時間 10分ほど
・費用  350円くらい
・プチ解説 冷凍OK麦茶を使った、ひんやりお茶漬けです。

スポンサーリンク

ひんやりレシピ第二弾!ということで、 最近見かける「凍らせてもOKなペットボトル麦茶」を活用してみました。
作ってきたおにぎりに書けるだけなので超簡単です。
麦茶をかけた時にちょうど良い塩加減になります。


それではレシピをご紹介!!

材料2人前
・お米 1合
・鶏がらスープの素 大さじ1
・鮭ほぐし身 大さじ2
・梅干し 二個
・塩昆布 二つまみくらい
・麦茶ペットボトル (凍らせてもOKなやつ)↓

ちなみに、使った塩昆布はコチラ↓少なめでもめっちゃしょっぱい!

スポンサーリンク

【作り方】

①自宅で下準備編
〇麦茶以外の 材料を全部入れて炊飯する

 




〇 おにぎりにする

 





〇麦茶は冷凍して持っていく

 

 



〇 後は、食べたいところで半解凍してる麦茶をおにぎりにかけるだけ

 









〇 おにぎりを器に入れて、麦茶をかけてほぐせば…完成!!

 

さて実食!!

鶏出汁、塩昆布のうまみと冷たい麦茶がベストマッチ…!!! 香りもとってもイイ!!
鮭、塩昆布の塩味も効いてて、夏山に持ってこいのレシピです!
しかし何というか…見栄えが地味ですね笑
香りと味は文句ナシなのですが…米を炊いた後に大葉や大根の葉などを入れると彩がもっと良くなりそう…??
ちょっと改良を検討しますのでこうご期待ください。笑

以上、おつかれやまでした!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました