【登山・キャンプ飯】火が使えるならコレ!初心者向けの簡単レシピ 4 選!

〇 登山用バーナーをついに購入した!!でもお湯を沸かすくらいしか使わない…

〇 山ごはんは興味あるけど、何を作ったらよいかわからない…

〇 簡単に作れる初心者向けレシピを知りたい!!

そんな、あまり山でご飯を作ったことのない方・興味のある方向けに、簡単おススメレシピを4つご紹介します!

 

紹介するレシピですが、

・自宅で下ごしらえ、冷凍して山での作業をなるべく減らす

・常温で保存の効く食材を活用する

この辺のポイントを踏まえて考案したものですので、是非参考にしてみてください!

 

 山で焼くだけ!ニラ豚トマトの中華風うどん

〇 ジップロックに材料を入れて冷凍して持っていき、山で焼くだけのレシピ。

     時短テクニックを使って、山での作業量を最小限にしています。

〇  油、調味料も入れておくので、山で油を引いたり調味料を加える必要もなし  

      山で切ったり調味料使ったりって、慣れていないと結構ハードル高いですよね?

   まな板どうする?油はどうやって持っていく?調味料はどうやって小分けにする?等々…。

   そんな悩みもこの方法なら解決できます!

写真のように、冷凍して山で焼くだけにしてしまえば調理も楽チン!!

 

また、

〇 うどんは真空パックで常温保存可能なもの、または生めんを冷凍して持っていきましょう!

乾麺から山で茹でようとすると、

ある程度水を持っていく必要がある・お湯を捨てる場所がない・ゆで汁捨てずに食べるとしょっぱい

等々、結構面倒になってしまいます…^^;

詳しいレシピはコチラ↓

 

 山で焼くだけ! 塩豚レモン焼きそば

こちらは ① とほとんど同じ方法で作った焼きそばです。

〇 ジップロックに材料を入れて冷凍して持っていき、山で焼くだけのレシピ

〇  油、調味料も入れておくので、山で油を引いたり調味料を加える必要もなし  

この様に、似たような方法でジップロックの中身を変えればアレンジは無限大ですよ!

詳しいレシピはこちら↓

 

 

 

マーボーとお麩焼きそば

〇 常温保存の効く材料を活用したアレンジレシピです!

使ったのは、

〇 マーボー豆腐の素(ひき肉、ネギ入りで常温保存可能なのでとっても便利!)

〇 仙台麩 ※お麩 (乾物は軽くて長持ち!しかも、山の水で戻すとなんか美味しそうですよね笑) 

こうした常温保存品を駆使すると、レシピの幅がぐっと広がります。

詳しいレシピはコチラ↓

 

他にも常温保存の効くものを使ったレシピでは、

・紙パックのトマトジュースを使ったビーフシチュー

・紙パックの豆乳を使ったミルクリゾット

なんかもできますね!

 

 材料二つで桃缶バーボン🍑🥃

〇 缶詰を直接火にかけるというワイルドなテクニック!!

モモ缶を加熱して、お酒をすこーし垂らして沸騰させるだけのオシャレなデザートです。

詳しいレシピはコチラ↓

 

缶詰直火は色々とできることが多く、

・コーン缶を直接過熱し、バター + 塩コショウ でバターコーンに

・牡蠣の水煮缶を直接過熱し、白ワインを少し加えて酒蒸し風に

なんてこともできちゃいます。

 

ただ、缶詰自体がかなり熱くなるので、やけどには要注意です!

 

以上、火を使った初心者向きのレシピを4つ紹介しました。

登山だけでなく、キャンプやホームパーティ等々、様々なシーンで活用できますので、是非ご参考下さい!

外で絶景を見ながら食べる手作り料理は最高ですよ!!是非ご参考下さい^^

ごちそうやまでした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました