【登山・キャンプ飯 No. 21】ニンニク×お酒の香りがたまらない…きのこたっぷりのホイル焼き

【このレシピのPOINT !!】
〇 具材はきのこだけ!シンプルで簡単なホイル焼きレシピです。

〇 下にオイルとニンニクをしいて加熱することで、ニンニクの香りと味がしっかり具に付きます。
〇 調理酒はバーボンウィスキーを使うと、香りが格段によくなります。

スポンサーリンク

 

秋といえばきのこですね!今回はきのこをトコトン美味しく楽しむための、シンプルかつ美味しいホイル焼きレシピをご紹介します。

材料2人前

・きのこ(しめじ、えりんぎ、しいたけ)好きなだけ。カットして持ってきます。
・ニンニク 一かけ
・すだち 1個
・オリーブオイル 大さじ2程
・調理酒 小さじ1程
(今回はバーボンウィスキーを使用。格段に風味がよくなります)
・塩コショウ 適量

スポンサーリンク

【作り方】

〇 メスティンにアルミホイルをしき、オリーブオイルとスライスしたニンニク(なければチューブにんにく)を入れる

 

 

 

〇きのこ類を上から入れる。

【ポイント】オイルとニンニクを一番下にすることで、加熱時にニンニクの風味が具材にしっかりついて美味しくなります。

 

 

〇 調理酒を入れて、ホイルの口を閉じてフタをして中火で加熱。

 

 

 

 

〇 少し経つとフタから蒸気が漏れて、フタがカパカパと動き出すので、弱火にして10分待てばOK。ホイルを開けて、塩コショウで味を整えたら完成!

 

 

さて、すだちを絞っていただきます!

開けた瞬間のニンニク・きのこ・酒の香りがたまらない…!!

まさに香り爆発です。お酒が進みまくりました笑

きのこもとってもジュージーで美味しかったです。

 

撮影場所は岩殿山です。

こちらの記事で紹介したローストビーフと一緒に堪能しました。

【登山・キャンプ飯 No. 20】肉、タレ、ポリ袋、炊飯器だけで作る「究極のずぼらローストビーフ」
【このレシピのPOINT !!】〇 手間よりも作りやすさを重視した、究極のずぼらローストビーフです! 〇 焼きません。炊飯器の保温機能だけで火を通します。〇 家で作って山にもっていくので、山で火がつかなくてもOK! ...

酒のつまみがウマすぎたので、赤ワインも二人で空っぽに笑

お酒とおつまみを楽しむ低山ハイクも最高ですよね^^

登山のルート詳細はコチラ↓

ルート詳細などはこちらに掲載しています↓

(山ごはん多め) 大月駅→岩殿山→大月駅 / 山ごはん屋いーぬい⛰🍳さんの雁ヶ腹摺山・岩殿山の活動データ | YAMAP / ヤマップ
雁ヶ腹摺山・岩殿山の登山・山登りレポート。日帰り。累積標高は604m、距離は8.0 km。岩殿山~天神山。高いところで山ごはんを作りたくて、気軽に行ける岩殿山へ行ってきました!! 9月中旬とはいえまだまだ暑い… 汗びっしょりになってし

 

以上、おつかれやまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました