【登山・キャンプ料理 No. 97】アイスを活用した簡単スイーツレシピ。お手軽で驚きの食感になる「クーリッシュだけでフレンチトースト」

こんにちは、山ごはん屋のいーぬいです!
「山でごはんを作って食べる!」事の感動を多くの人に味わって頂きたくて、 Twitter・インスタ・ブログを中心に情報発信しています!
 ・Twitterはコチラ
 ・インスタはコチラ
 ・Kindle で山ごはんのレシピ本を出版しました!!
  おかげさまでご好評いただいております🙌🙌🙌
 (Kindle Unlimitedに登録中の方は無料で読めます!)

今回ご紹介するのは、溶けたアイスでフレンチトーストを作ろうという奇抜な試みから生まれたレシピです(笑)意外とうまくいきましたので、ご紹介させてください!

スポンサーリンク

1. はじめに

今回は大山の麓にある樹齢400年の「大山桜」を見て来ました。ハッキリ言って期待の数倍以上の感動でした。山の中腹に力強くそびえる美しい巨人、という印象です。なんてかっこいいんだ…。お花見の後は、近くのケーブルカーで大山阿夫利神社までのぼり、見晴らし台で山ごはんを楽しんできました!ルート詳細(YAMAPの記録)はこちら↓(過去に同じルートを歩いた時の記録です)

巨大な巨大な「大山桜」 🌸大山の麓で樹齢400年の圧倒的な桜を訪ねる / いーぬい⛰山ごはん屋🍳さんの大山の活動データ | YAMAP / ヤマップ
・アクセス  伊勢原駅からバスで「大山小学校」バス停下車  ※大山ケーブルの2つくらい前のバス停 ・ メモ  大山桜は全部で4本。  二本は見頃で、残り二本は散っていました。 以前から気になっていた大山桜を見に行ってきました。バスは大山

 

また、最近力を入れ始めている(?)YouTubeで桜の動画をUPしてみました。良ければどうぞ(^^)

YouTube
與朋友、家人和全世界分享您的影片

 

2.レシピ紹介

材料1人前
・食パン 1枚
・クーリッシュ 一つ(凍ったまま持っていき自然解凍したものを使う)
・食用油(焦げ付き防止に。もしあれば。今回は使用せず。)

【使用した道具】

スポンサーリンク

作り方

〇 アルミホイルを四角く折り、器の形にして、食パンを入れる。







 

〇 溶けたクーリッシュを食パンに注ぎ、10分ほど浸す。(凍ったままでは染み込まないので、溶けたものを使う)







 

〇 極弱火で両面を5分ずつ、フタをしてじっくり焼けば完成。(ちょっと焦げてしまったので、食用油があればひいた方が良いかも…。今回はなくても大丈夫でした。)





 

完成です!甘い香りが広がります…。
ナイフでカットしていただきました。このモチモチ感にびっくりです!!それでは実食…。
プルプルもちもちの食感で美味しい!溶けたアイスがしっかり卵液代わりになっています!とにかく食感に驚きます。パンの中にしみ込んだ卵液が加熱されて卵焼き状態になるので、もはや食パンの食感ではありませんでした!もちろん味も甘くておいしい^^山に卵を持ち運ぶのはちょっと難しいですが、これなら簡単ですね!同じ方法で他のスイーツも作ることができそうです^^

今回も十分美味しくできましたが、最初に食パンだけ軽く焼いてぱさぱさにしてからアイスを染み込ませても美味しいかもしれません…また、少しでも火が強いと焦げてしまうので、やはり油はあった方が良いと思います。実験して美味しかったらレシピ更新しますね!

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます!
ごちそうやまでした!!

ーーー
まとめ記事・オススメ道具などのご紹介

 
 

 

山ごはんレシピもりだく山!! - にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました