【登山・キャンプ飯 No. 13】お麩でアレンジ第二弾!!とろとろダレが絡んでうまい!チンジャオロー麩(ふ)

〇 お肉を使わないチンジャオロース!

〇 お肉の代わりに使うのは…仙台麩!

トロットロのお麩がチンジャオロースのタレに絡んで激うま!!!

スポンサーリンク

材料1人前

・仙台麩 (6つ)

・水 (お麩を水に戻す分だけ。200mlほど。)

・チンジャオロースの素(常温保存ができて便利!)

・ピーマン 4つ (細切りにして冷凍しとくと便利。切らずに新聞でくるんでおけば二日目でもOK)

・サラダ油 or ごま油   (ピーマン炒める用)

軽くて食べ応えもあって美味しい!今回もお気に入り食材「仙台麩」を使っていきます。

こういうタレ系も常温保存がきくので、山で使いやすいですよね!

 

【作り方】

※ 基本的には、チンジャオロースの素に記載してある作り方です!

それプラス、お肉の代わりに水で戻したお麩をいれればOKです。

〇 鍋にピーマン細切りを入れて炒める

〇 そこに水で戻したお麩を入れる

※山で水を捨てられない場合は、水ごと入れて沸騰して飛ばしてしまいましょう。

〇 チンジャオロースの素を入れて炒めて完成!

 

これで完成!
さて実食!!

トロトロだれが、ふわふわのお麩に絡む絡む!!

お麩×たれうま系のコンビネーションは美味しすぎますね…。

 

ちなみに、普通チンジャオロースってタケノコも入っているんですが…

今回、実はタケノコを買い忘れてしまいまして、具材がピーマンとお麩のみになってしまいました^^;

めちゃくちゃ美味しかったんで結果オーライ!ですが、タケノコ入れても美味しそうです!

【このレシピのおススメポイント】

① 仙台麩は軽い!食べ応えアリ!乾燥食品で保存がきく!ので、山でとっても便利です。

② ピーマンは切らずに持っていけば常温で一日くらいは全然持ちますので、二日目の縦走メシにもおススメ!

 

 

ちなみに、アレンジ第一弾はこちらのマーボーとお麩です!

【登山・キャンプ飯 No. 9】仙台愛全開!!マーボーとお麩焼きそば
〇 仙台の名物B級グルメ、マーボー焼きそばをお麩でアレンジ!〇 マーボーの素もお麩も長持ち食材なので、縦走メシにもピッタリ!〇 超簡単なのに...マーボーだれの絡んだトロットロのお麩が...激うますぎます!!! ...

こちらは使っている山フライパンのレビューです。

クッカーは深さのあるフライパン型が使いやすい!クッカーの選び方と愛用山パンを紹介!!
〇 クッカーを選ぶ前に知っておきたいポイントは? 〇 ズバリおススメのクッカーは何!? 今回の記事では、そんな情報をお届けします!   ちなみに私、高校時代は山岳部、登山歴は10年...

併せて参考にしていただけると嬉しいです!

 

以上、おつかれやまでした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました